夢ナビライブ仙台会場へ行こう!

2019年10月03日

いよいよ今週末、5日(土)に夢メッセみやぎで『夢ナビライブ』が開催されます! 仙台(東北エリア)で開催される大学進学系イベントの中では最大規模を誇る催し物で、宮城県内の高校はもちろん、東北6県からも生徒・保護者が集まります。昨年度の来場者数はなんと約10,000人! 大学進学を少しでも考えている高校生・高卒生だったら絶対に行っておきたいイベントです!(超おススメ!!) そこで今回は、開催直前ではありますが夢ナビライブの詳細やおススメポイントを簡単にご紹介したいと思います。 学校単位で(強制的に)参加する人も、開催自体全く知らなかった人も、ぜひご一読ください!  

参加概要

  ◆日時 10月5日(土) 10:30~17:00(受付開始10:00) ◆場所 夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区港3丁目1-7) イベント自体は出入り自由となります。講義ライブなどは時間割があるので注意しましょう。 夢メッセみやぎは、仙台駅~中野栄駅(約20分)、そこから徒歩約15分で到着します。東北福祉大の仙台駅東口キャンパスと泉中央駅から出ている無料シャトルバスを利用すると簡単かもしれません。 当日いきなり来場することも可能ですが、HPから事前申し込みを済ませておくと入場がスムーズです。また、講義ライブなどは事前の予約が必要となります(予約しなくても当日立ち見もできますが混雑状況により立ち見ができない場合もあります) もちろん保護者の方も参加できるので、ぜひ行っていただきたいイベントです。  

大学の授業を体験!講義ライブ

  文系理系様々な分野の大学教授が30分のミニ講義を実施してくれます! 自分の進みたい分野・興味がある分野の授業を受けてみましょう! なお、現在は満席で事前予約ができない講義が多々あります。予約ができなくても当日のキャンセル待ちや立ち見があるので、聞いてみたい講義はチェックしておきましょう。  

直接聞いてみよう!大学別ブース

  進学系のイベントなので、夢ナビライブでも大学ごとの個別ブースがあります。 規模が大きいだけあって、参加する大学も主要なところがほとんどです(国公立39校・私大80校が参加予定) HPや資料を読んでもよくわからない点はあるかとおもいます(特に共通テストに対する対応など) わからないことを大学側に直接聞けるチャンスなので、気になる大学は全て話を聞いて回りましょう! 東北大や宮城大などの県内大学はもちろん、東北エリアの国公立や関東私大など多数の人気大学が集まります。  

さらに興味を掘り下げる!まなびステーション

  こちらでは各分野の大学教授が、それぞれの学問の良さ・魅力を個別に教えてくれるブースになっています。 すでに希望分野が決まっていれば、話を聞いてモチベーションが上がること間違いなし! 進路がまだぼんやりしている人は、ちょっとでも興味がある分野があれば話を聞いてみましょう。進路ががっちり決まるキッカケになるかもしれません。  

一度にたくさん知る!夢ナビTALK

  こちらのステージイベントは、大学教授が各分野の魅力を数分でプレゼンテーションしていくものになります。 1限30分あたり5名の教授が登場します。 ここで話を聞いてみて、興味が湧いたらその教授が行う講義ライブに参加してみましょう! こちらは事前予約不要で聴くことができます(ただし実施中の30分間は途中の入退場ができません)  

ミニオープンキャンパス!大学説明会

  数校の大学が30分の説明会を行います。 大学紹介や入試概要など、オープンキャンパスで聴けるようなお話になるので、志望校が実施する場合はぜひ参加してみましょう!事前の申し込みが必要です。満席でも立ち見があります。 ◆実施大学 九州大学、北海道大学、電気通信大学、横浜国立大学、東京医科歯科大学、中央大学、東北大学、青山学院大学、東京大学、弘前大学、東京農工大学、東北学院大学、宮城大学、駒澤大学、東京都立大学(現:首都大学東京)、東北福祉大学、立教大学  

行って損することは無いです!

  上記以外にも、パンフレットコーナーや保護者向け講演会、進路相談ブースなどがあり、大学進学を真剣に考えている方であれば充実間違いなしのイベントになっています。 1年に一度のチャンスなので、ぜひ足を運んでたくさん学んできましょう! イベントに関する詳細はHPをご覧ください。   夢ナビライブ仙台会場HPはこちら       [temp id=2]  

メルマガ登録

メルマガ登録

閉じる