合格体験記集2020(仙台校)

2020年05月27日

毎年、受験終了後に書いてもらっている合格体験記(合格アンケート)をご紹介!
先輩たちがどんな受験生だったのか、後輩の皆さんに何を伝えたいのか、真友ゼミに通ってみてどうだったのかなど、ぜひご覧ください!

 

◆HP掲載許可を得た生徒の一部のみを載せています。その他の体験記は教室内掲示や個別説明会で公開しています。

 

 

真友ゼミ合格体験記2020(仙台校)

 

 

 

◆合格した今の気持ちは?
不安から解放され、とてもすっきりしています。

 

◆受験勉強を始める前はどうだった?
なかなか自宅で集中して勉強できず、宿題で手一杯な状態でした。

 

◆受験勉強を始めてみて感じたことは?
学校では友達と話してしまったり、家では誘惑が多かったりと、集中して学習できる場所が真友ゼミだけでした。
そのため、限られた時間で他の人と差をつけるためにはどうしたら良いかをよく考えていました。

 

◆受験を通して学んだことは?
計画が物事を円滑に進めてくれることを、この大学受験で学びました。
いつまでに選んだ参考書を終わらせるか、センターはいつ頃から対策を始めるか、あらかじめ決めておくことで受験期間中に何をすれば良いか迷わなくなり、精神的にも楽になっていたと思います。

 

◆後輩へのアドバイス!
何事もポジティブに考えていれば悩みや不安もいつか吹き飛びます。
悟りを開きましょう。

 

◆真友ゼミにひとこと!
いつもフレンドリーに話しかけてくれた小笠原先生に感謝しています。
(保護者様)他者と競い合うのではなく、自分のペースで勉強できるところが本人には合っていたようです。
大変お世話になりました。

 

 

 

 

◆合格した今の気持ちは?
憧れの大学に入学することができて嬉しいのと、同時に一安心しています。

 

◆受験勉強を始める前はどうだった?
受験が近づいていると感じながらも、すぐ行動に移すことができませんでした。

 

◆受験勉強を始めてみて感じたことは?
受験勉強は高校生で習った勉強を繰り返しやることで自分に自信をつけていくことが大切だと思いました。

 

◆受験を通して学んだことは?
私は指定校推薦を利用したので、自己推薦書や志望理由書を書くことがありました。そこで自分の文章を構成する力を養えたと思います。何度も文章を訂正したり、色んな人に見てもらいアドバイスをもらったりしたので、根気強くやることができました。

 

◆後輩へのアドバイス!
各教科の中で自分の苦手な単元を見つけておくことが大切だと思います。
大学を決めるにあたって、受験したいと思っている大学の情報は常に確認することも大切です。


◆真友ゼミにひとこと!
数学が苦手でこの塾(真友ゼミ)に通うようになって、学校の授業でわからなかったところを丁寧に教えてくださいました。
そのおかげで定期考査にも自信を持って臨むことができました。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

◆合格した今の気持ちは?
とりあえずほっとしました。

 

◆受験勉強を始める前はどうだった?
1~2年生の時期は期末テストの1週間前に勉強するだけで、1~2年生で学んだことの大半は記憶から抜けている状態でした。

 

◆受験勉強を始めてみて感じたことは?
思った以上にわからないことが多すぎてとても大変でした。
1~2年生の頃からもっとコツコツ勉強をしておけばよかったと思いました。

 

◆受験を通して学んだことは?
受験は最後まで結果がどうなるか分からないので、最後まで諦めずに勉強することが大事だと学びました。
自分もギリギリで受かったので、勉強し続ける精神力も持つことができました。

 

◆後輩へのアドバイス!
理科教科と社会教科は2ヶ月あれば大体のことは身につくと思います。
なので、国数英の勉強に大部分の時間を使った方が良いと思います。


◆真友ゼミにひとこと!
オンラインでご指導してくれた先生方、上村さん、小笠原塾長、今まで分かりやすくご指導していただき本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

◆合格した今の気持ちは?
率直に嬉しいです。

 

◆受験勉強を始める前はどうだった?
高1、高2と勉強を全くしてこなかったので、正直高3になって焦りはじめました。

 

◆受験勉強を始めてみて感じたことは?
小論文が全く書けなくて大変でした。

 

◆受験を通して学んだことは?
「もっと早く対策をしておけば少しは楽だったかな?」と思いました。
何事もコツコツやっていくことが必要ということを学びました。
『コツコツが勝つコツ』

 

◆後輩へのアドバイス!
夏合宿はタメになるので参加しましょう
※小笠原塾長のありがたいお話が聞けます。

 

◆真友ゼミにひとこと!
本当に短い期間でしたがありがとうございました。
夏合宿に参加したことが一番自分を成長させられたことだと思います。貴重な経験をさせて頂きました。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

◆合格した今の気持ちは?
11月から(試験が)始まった受験でした。第一志望に中々合格することができず、苦しい5か月間でした。
ですが、最後まで諦めずに勉強を続けたかいがあって合格することができて、努力が報われたと感じています。嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

◆受験勉強を始める前はどうだった?
志望校のオープンキャンパスや進路説明会には積極的に参加していました。
ですが、「どうせどこかには受かるだろう」という甘い気持ちの自分もいました。

 

◆受験勉強を始めてみて感じたことは?
勉強を始めた頃の自分の立ち位置がわかりませんでした(模試などを受けていなかったため)
なので、何から始めればよいかわかりませんでした。一からやるしかありませんでした。

 

◆受験を通して学んだことは?
一番は自主性が育ったと感じます。
「大学では自主性が大事だ」というセリフを面接で言われて合格できなかった推薦入試以来、悔しくてしょうがなく、過去問をたくさん解いて自分の至らないところをもう一度見つめ直しました。

 

◆後輩へのアドバイス!
私が一番苦労したことは、自分の立ち位置、つまり偏差値や定期テストの学内順位が分からなかったことです(学校の性質上)
なので、模試や定期テストには熱心に取り組み、自分に足りない所を探してみてください!

 

◆真友ゼミにひとこと!
3年生の夏から半年以上たくさんお世話になりました。
映像授業に対して最初は抵抗がありましたが、今はもっと早くからやるべきだったと感じています。
そして、小笠原塾長!英語数学だけでなく、面接練習などもしていただいて本当にありがとうございました。
最高の塾です!!


(保護者様)
高3夏からの入塾にもかかわらず、なかなかスイッチが入らない息子に根気強く程よい距離感でお声がけいただき、小笠原先生、上村先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
コロナの影響で学校も休校になり、最終的には息子の頼りは塾のみとなりましたが、しっかりご指導いただきラストチャンスで結果を出すことができました。小さなことでも相談にのっていただきありがたかったです。
ありがとうございました。

 

 

 

 


 

その他、載せきれなかった合格体験記は教室内掲示や個別説明会で公開中!
仙台駅で大学受験の塾をお探しなら真友ゼミをお気軽にお尋ねください!

 

 

メルマガ登録

メルマガ登録

閉じる