合格体験記集2021(三条校)

2021年06月12日

【真友ゼミ合格実績・体験記 東三条駅前教室】

 

 

 

毎年、受験終了後に書いてもらっている合格体験記(合格アンケート)をご紹介!
先輩たちがどんな受験生だったのか、後輩の皆さんに何を伝えたいのか、真友ゼミに通ってみてどうだったのかなど、ぜひご覧ください!

 

◆HP掲載許可を得た生徒の一部のみを載せています。その他の体験記は教室内掲示や個別説明会で公開しています。

 

 

 

真友ゼミ合格体験記2021(三条校)

 

 

 

◆合格した時の気持ちは?

受験に失敗したら浪人の覚悟を決めていたくらい強く志望していた大学でした。毎年倍率が高く、正直自信はありませんでした。合格した時は本当に嬉しかったし、頑張って良かったと思いました。
しかし、大学がゴールではないので、これからも貪欲に学び続けたいです。

 

◆受験勉強を始める前の自分はどうだった?

部活に明け暮れる毎日でした。
授業で必要な予習や課題をやるだけで、学習に対する意識が低かったです。

 

◆受験勉強を始めて感じたことは?

今まで勉強をおろそかにしていた分、基礎が全然固まっていないと受験勉強を始めてから自覚しました。特に数学ⅠAは1年の時から苦手で、今になって忘れている内容も多かったのでとても苦労しました。

 

◆受験を通して学んだことは?

甘かった自分を変えられました。

最初は思うように模試の点数が上がらなかったり、問題を解くことにすごく時間をかけてしまい、本当にこれで受かるのか?と思ったり、できない自分に苛立ちを感じました。それが悔しくて自分に厳しくしようと思い、誘惑をすべて遠ざけ、積極的に勉強と向き合えるようになりました。

 

◆後輩の皆さんへアドバイス

大学入試では1,2年の教科が受験科目になることが多いと思います。なので、今学習していることを疎かにせず、苦手を克服していくことをおススメします。
3年生になってから受験モードに入って取り戻そうとすることはすごく大変です…。

 

◆真友ゼミにひとこと

コロナウィルスの影響で、従来の面接とは異なるWeb面接になりましたが、ゼミで練習をさせていただきました。学校では絶対にできない練習だし、とても貴重でした。本番では自信につながり、落ちついて臨むことができました。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちは?

やることがたくさんあって、焦りや不安で集中力が散漫になることもありましたが、仲間達からの励ましや塾の先生方のサポートのおかげで最後まで諦めずに走り切ることができ、感謝の気持ちでいっぱいです!!!

 

◆受験勉強を始める前の自分はどうだった?

まず、どのように勉強すればよいのか、どこから手をつければよいのかがわからず、自分でも納得のいかない勉強をしており、やる気が起きませんでした。

 

◆受験勉強を始めて感じたことは?

映像授業、先生方のご指導、自分の教材・参考書などをうまく活用することで、自分の苦手なところがすぐに発見・解決でき、効率の良い学習をすることで自分のやるべきことをする余裕ができました。

 

◆受験を通して学んだことは?

毎日学習をする習慣がついていなかった自分でしたが、塾という集中できる環境と受験生という自覚を持つことで勉強により集中することができ、毎日学習する習慣がすぐ身につきました。

 

◆後輩の皆さんへアドバイス

毎日少しの時間でもいいから塾に行く!塾が終わる時間まで居れたら、もっと頑張ろう!という気持ちになれます。

 

◆真友ゼミにひとこと

変な時期に入塾を希望した私を快く受け入れて下さって本当にありがとうございました。塾に入るというきっかけを作ることによって勉強のやる気を持たせていただいて本当に感謝しています。入学後も先生から教えていただいたこと、毎日勉強の習慣を忘れずに頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちは?

びっくりして嬉しかったです。
大学に入ると実習や国試の勉強などが沢山待っているので、乗り越えられるように気を引き締めて頑張ろうと思いました。

 

◆受験勉強を始める前の自分はどうだった?

平日は塾に通うようにしていましたが、長くても2~3時間程度しか滞在していませんでした。映像授業を利用した予習・復習を主にしていました。

 

◆受験勉強を始めて感じたことは?

小論文対策に気を取られて、面接対策や志望理由書に取りかかるのが遅くなってしまって苦しかったです。おおまかなスケジュールを立てておくべきだと思いました。進学したい系統の本や新聞記事を読んでおくと、小論文・面接のどこかしらで役立つので良かったです。

 

◆受験を通して学んだことは?

受験を通して、挑戦できることのありがたさはもちろんのこと、行動力の大切さを痛感しました。小論文も面接も対策を始めてから課題や改善点が山ほど出てきて、「もっと早く始めればよかった!」と思ったので、なるべく早めに対策を始めること。”明日やろうは馬鹿野郎!!”

 

◆後輩の皆さんへアドバイス

受験は本当にストレスが溜まってしょうがないから、どれだけ短時間で周りに迷惑を掛けずにストレスを発散できるかが大事です。眠い時はムリせず寝る。絶対に徹夜しない。

体を壊したら元も子もないので、健康的な生活習慣を維持しましょう。

 

◆真友ゼミにひとこと

自分のペースで勉強を進めることができたので良かったです。
予習・復習・テスト対策から小論文対策まで幅広い分野をご指導いただき本当にありがとうございました。

 

◆保護者様からひとこと

小論文対策など熱心に指導して頂き、おかげさまで志望校に合格することができました。感謝しています。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちは?

嬉しいです。

 

◆受験勉強を始める前の自分はどうだった?

ほぼ勉強をしていませんでした。

 

◆受験勉強を始めて感じたことは?

テスト勉強すらもまともにやっていなかったため、覚えることが大変でした。

 

◆受験を通して学んだことは?

絶対にココに行ってやる(合格する)という気持ちがあれば、勉強のやる気が出るということです。

 

◆後輩の皆さんへアドバイス

普段の小テストや定期考査などの勉強をちゃんとしておけば、受験勉強はこんなにキツくなかったと思うので、コツコツ勉強すべきです!

 

◆真友ゼミにひとこと

良い先生がたくさん居てよかったです。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちは?

今まで努力してきたことが結果として残ったことに安心しています。

 

◆受験勉強を始める前の自分はどうだった?

国公立大学に合格したいと思っていたものの、何を勉強したらよいか分からず学校の定期テストの勉強だけしていました。

 

◆受験勉強を始めて感じたことは?

学校によっては受験までの勉強のペースが間に合わないことがあるので、自分で考えて勉強を進めていくことが大切だと思いました。

 

◆受験を通して学んだことは?

共通テストで思った点数が取れませんでしたが、あきらめずに勉強を続けた結果、合格することができました。合格するための道はどこかに必ずあるので、よく調べることが大切だと思いました。

 

◆後輩の皆さんへアドバイス

指定校推薦などで早めに進路が決まる人たちがいますが、その人たちに流されずに最後の最後まで努力することが大切だと思います。

 

◆真友ゼミにひとこと

今までありがとうございました。

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちは?

一番は安心する気持ちで、高校に入学してからのことへの不安も少しだけありました。

 

◆受験勉強を始める前の自分はどうだった?

勉強をするのはテスト前くらいで、ほとんど部活などに時間を使っていました。のんびりとしていました。

 

◆受験勉強を始めて感じたことは?

どれだけ勉強をしても不安が消えなかったことが、ずっと怖かったです。

受験勉強の期間があっという間で短く感じました。

 

◆受験を通して学んだことは?

気持ちのスイッチの切り替えがうまくできるようになったことが成長したと感じるところです。うまく息抜きしながら勉強できるようになりました。

 

◆後輩の皆さんへアドバイス

日々の積み重ねが自分を楽にしてくれます。

 

◆真友ゼミにひとこと

自分の質問にすんなり答えてもらえてすごいと思いましたし、質問の答え以上に掘り下げて話しをしてくれることがあって、勉強しやすく記憶に残りやすかったです。

 

 

 

 

 


 

その他、載せきれなかった合格体験記は教室内掲示や個別説明会で公開中!
三条市・東三条駅で大学受験・高校受験の塾をお探しなら真友ゼミをお気軽にお尋ねください!

メルマガ登録