受験の注意点(勉強以外)|仙台駅前教室

2021年01月14日

◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミのスタッフによる日常ブログ!

 

 

 

いよいよ今週末の共通テストを皮切りに大学入試(一般選抜)がスタートします!

 

共通テスト初年度だったり、コロナ禍だったりと、とにかく大変で慌ただしい今年の受験。
しかし、自分だけではなく全員が同じ境遇ですので、大きく悲観する必要はありません。

 

「日本で初めて共通テストを受けるんだ!」と、ある意味ポジティブな考えを持つくらいがちょうどよいかもしれません。
“これまで頑張ってきたことを本気でぶつける”という点においては変わりません。

 

ただ、せっかくの頑張りがムダにならないように、勉強以外の準備にも目を向けましょう!

 

 

 

受験の注意点(勉強以外)

 

 

特に今年はコロナ禍での受験ですので、マスクは予備も含めて準備をして携帯しましょう。
共通テストではマスクを着用していないと受験できません。

 


手指消毒ができる携帯品も持ち歩きましょう。
幸い緊急事態宣言中でも、「受験は不要不急の用事ではない」と制限を免除されているので、県外へ受験に行くこともあるでしょう。
移動中の新幹線や高速バス、在来線などから降りたらすぐに手洗いやアルコール消毒をしましょうね。

 

また、最近は寒波の影響で雪に悩まされています。
仙台は大きな影響はないですが、新潟県内は全国ニュースでも取り上げられるくらい今年は大雪です。主要なJR在来線も、今週はほとんど終日運休でしたね。
交通に不安があるなら前泊するのもアリです。
従来はすでにホテルが埋まる時期ですが、コロナ禍ですので今からでも予約できるかもしれません。

 

 

あと、試験会場は寒い場合が多いです。
今年はコロナ対策で換気も徹底するとのことなので、なおさら防寒の準備が必要です。
必要なだけカイロを持ち歩きましょう!
個人的には貼るタイプよりも通常のカイロが良いかと思います。
マスクを着けての受験ですので、防寒しすぎて暑くて頭が回らない!なんてことになったら、貼るタイプだと試験中に剥がせません。
持ち歩きタイプなら必要に応じて使えます。

 

 

試験時間の合間に友達と答え合わせをすることも厳禁!
もし友達と答えが違っていたらそれだけで不安になります。
終えた科目のことは忘れて、次の科目に向けてノートや問題集を眺める時間にしましょう!
(ツイッターで受験生の状況をエゴサして落ち込まないように!)

 

 

 

 

今週末から、長くて3月末まで行われる大学入試。
とても長丁場ですが、あと2か月半ですべてが終わります。
ここまで長い期間受験勉強を頑張ってきた皆さんなら、ラストスパートも乗り越えられると思います!

 

一生に一度のイベントだと思って、ぜひ楽しんで受験して来て下さい。

 

 

 

 

受験本番の持ち物チェック!|新潟駅前教室

 

 

メルマガ登録