規則正しい睡眠で不安解消!|新潟駅前教室

2021年01月28日

◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミのスタッフによる日常ブログ!

 

 

 

受験生の皆さん、大学入学共通テストお疲れ様でした!
今までやったことを出し切った、自分は出し切ったぞ!といえる人はどのくらいか。
うまくいった人もいれば、うまくいかなかった人も勿論いるでしょう。

 

しかし、まだ受験は終わっていません!
しっかり風邪・ウイルス予防をし、二次試験に向けて気持ちを切り替えていきましょう。

 

 

 

さて、先日金縛りについて取り上げている番組を見ました。
寝ているけれども起きていると錯覚して起きるものだそうです。
「そんな夢」なのだそうです。
眠りが浅く、しかし体は眠っていて、脳のある部分が眠らないまま働いてしまうそうです。

 

 

 

 

どうしてそんなことが起きるの?

 

 

理由は睡眠リズムの乱れが原因。

 

眠るとまず深い眠りに入り、浅くなり、また深くなりと、ノンレム睡眠・レム睡眠を繰り返します。
(レム睡眠は浅く、脳が活発になっていて夢を見やすい状態です。)

 

普段はそれが周期的に繰り返されていますが、それが崩れてしまうと起きやすくなります。

 

「勉強しながら寝てしまって、やっと布団に入った」
「徹夜で勉強して眠るのは朝になってから」
「昼間に長めの仮眠をとった」など

 

覚えがある受験生もいるのではないでしょうか?

 

 

金縛りは胸が苦しい、息がしづらいなど恐怖を伴うことが多いです。
自身の不安をあおってしまうので、規則正しい睡眠を心がけましょう。

 

 

☆仰向けで寝ると起きやすいそうです

☆加齢によって起きにくくなるようなので、若いみんなは要注意!

 

 

 

気になった人は調べてみると面白いですよ!

 

 

メルマガ登録