今年は短い夏休み|新潟駅前教室

2020年07月22日

◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミの講師陣による受験生応援・駅前塾ブログ!

 

  

 

今年は短い夏休み。
勉強面において、夏休みはよい復習の機会です。
受験生にとっては最後の復習の機会ともいえるでしょう。

 

学校で授業を受け、家に帰ったら課題をこなす。そんな毎日を送っていると思います。
これからは受験に向けて過去問などを解くことがメインになります。

 

そうすると、抜けている部分の見直し・基礎固めはいつやるの?

 

冬休みになってからでは遅いです。夏休みが最後のチャンスです。
夏を制する者は受験を制す!

 

ここである程度の復習は済ませ、自信をつけましょう。

 

 

 

ある中学生たちの話を紹介します。

 

塾に入った当初、数学の計算問題が苦手な生徒もいれば、英語が嫌いな生徒、漢字の読み書きが苦手な生徒、みんな苦手や嫌いをもっていました。

 

もう嫌だ、頭いてえ、わかんない、できない。

 

しかし最近の発言は

 

「悔しい、もっと行けたと思った。7割でも低いと思うようになってしまった!」

「見直ししたらできるところたくさんあった。まだ点とれた。もっととりたい。」

「最近あの子の点数上がってきたの、負けないようにしなきゃ」

 

苦手だった部分が解けるようになったことでより高い目標を持つ生徒や、まわりの生徒の頑張りに刺激されて自分ももっと頑張ろうと思う生徒がいます。

みんな苦手も嫌いも抱えていますが、理解すること、解ける・使えるようにすることで、自信を持つことができます。
そうして、苦手意識を少しずつ薄めていきましょう。

 

苦手克服に繋がります。

 

 

 

 

 

メルマガ登録

メルマガ登録

閉じる