新年度スタート!|新潟駅前教室

2021年04月01日

【中学生に向けて】◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミのスタッフによる日常ブログ!

 

 

 

新学期になりました。

新しい学校生活を始める1年生、新しいクラスでスタートする2年生

受験の年になる3年生

みなさん気合の入った4月にしてください!

 

 

今回は中学生に向けて、昨年度の受験生の言葉を体験記から抜粋して紹介したいと思います。

 

 

「基本ができていないと何もできん。中3で全て取り戻すことは出来ません」

 

1年生で学ぶ基本の学習がどれほど大切か。
それが受験生になってようやくわかり、もっと真面目にやっていればと後悔したそうです。

 

受験勉強を始め、「もっとやっとけば…」と後悔を感じる人がたくさんいます。その後悔の気持ちを、どれだけこれからの学習に反映できるかというところがカギです。

 

 

 

「学習計画を立てること。基本を押さえること。この2つはしっかりやっていこう」

 

こちらの生徒も基本について話してくれました。
塾で基本を学習しなおして、苦手な数学で点を伸ばしていきました。

 

計画的に勉強することも大事ですね。計画を立てていれば、何をすればいいかわからない!と迷うこともありません。

英語を強化する月にしよう。次に数学を復習しよう。週2で模試の過去問をこなそう。

など、目標や計画を立て、勉強習慣をうまくつけていきましょう

 

 

 

 

「得意なところを伸ばし、苦手なところを無くすために、「これをすることで何ができるようになるのか。」を意識して取り組みましょう。どの教科でも「どうしてこうなるのか。」を考えながら、いろいろな問題に取り組んでください。」

 

何で学ばなきゃいけないの?よりも

学んだら何ができるようになるかな。と考えると学習に対してポジティブになれますね。

 

また「どうしてこうなるのか」

計算過程や性質による根拠、文法の知識や出来事の背景。

これらの知識をもとに結果が得られます。

なぜ?の根っこを考え、質問し、知識を増やしていきましょう。

 

 

メルマガ登録