リスニング学習のポイント|新潟駅前教室

2021年06月15日

【リスニングの勉強方法は?】◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミの講師陣による大学受験勉強方法ブログ!

 

 

 

皆さんは英語のリスニングテストの対策は何かしていますか?
「リスニング問題が苦手!」という方は、まず以下の1. ~3.をチェックしてみましょう!

 

 

1.語彙力が足りているかどうか?
2.基本的な文法、表現を知っているかどうか?
3.正しい発音で日頃から音読を実践しているかどうか?

 

 

1. 2. がほぼできているならば、リスニング教材を読んでも理解できると思うので 3.を日々の学習に取り入れてみましょう。
それでも変化が感じられないという方は、

 

 

4. リスニング教材を使って、 リスニング音声よりも速いスピードで自分自身で音読してみましょう。
(2回くらい連続で、音読速読み)

 

 

その後、音声を再生して聞いてみると、かなりゆっくりに聞こえます。
自分のほうが2倍くらい速く読めるようになると さらにリスニング力に余裕が生まれ、聞くと同時に内容を理解できるようになっていきます。

 

言える単語・表現は聞いて理解できるといわれていますが、 このとき英語ネイティヴの真似をしてみましょう。
カタカナっぽくならないことが重要です。

 

音読速読みをすると脳内の血流量も増えて記憶力も上がると言われていますので 一石二鳥ですね!

 

 

If you put this idea into practice immediately, you can kill two birds with one stone!

メルマガ登録