英語の発音のポイント|新潟駅前教室

2021年09月30日

【英語の発音のポイント】◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミの講師陣による大学受験勉強方法ブログ!

 

 

 

前回、リスニングの学習方法の中で、英語の発音のポイントについてご紹介させていただきました。

 

 

リスニング学習のポイント②|新潟駅前教室

 

最後に練習用の文を載せましたが音読されてみましたか?

 

 

 

音声の連結箇所は1文につき、それぞれ2か所づつ(の部分)あります。

 

 

  1. The memory brings us all together.

         (ザ)(ソ)     

 

 

  1. The memories bring us all together.

         (ガ)(ソ) 

 

 

  1. The memory brought us all together.

          (タ)(ソ)

 

 

 

それぞれの色を付けた下線部分

 

の色を含む単語の最後の子音」 +の色を含む単語の最初の母音」

 

は、つなげて読む必要があります。

 

 

 

実は他の言語(フランス語など)にもこのように読む習慣があるのですが、日本語の発音でこのように意識する場面はないため慣れるまで違和感があるかもしれないです。

 

しかし、会話のときも毎回意識して発音してみると予期せぬ英語ネイティヴの会話の内容にもついていけるようになります。

 

この「前の単語の最後の子音」 +「次の単語の最初の母音」の組合せは無限に存在するので、リスニングの教材のスクリプトなど見て確認しながら、音源の真似をして繰り返し読む練習をしてみてください。

 

そうすると、次に音声のみを聞いたとしても理解できるようになります。

 

 

ぜひ普段の学習に取り入れてみてください。

 

メルマガ登録