勉強にはお水|新潟駅前教室

2021年10月26日

【水分補給で効率よく学習を】◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミのスタッフによる日常ブログ!

 

 

 

 

 

最高に暑かった真夏も終わり、すっかり寒い時期になってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

夏の暑い時期は無意識に水分を摂っていたと思うのですがこの時期涼しくなり意識的に水分を摂らないと水分不足になりがちです。

 

 

 

水分不足は喉が渇くだけでなく「集中力・記憶力も下げてしまう」というイースト・ロンドン大学、ウェストミンスター大学の研究結果があります。

 

 

知的作業に集中する前に約0.5Lの水を飲んだ人は、飲まなかった人と比べて14%反応時間が速くなることを実験により発見。大人に有効なだけでなく、子どもの場合は集中力や記憶力も向上するということです。

 

 

研究グループのイースト・ロンドン大学のリーダー、キャロライン・エドモンズは「わずかな水分不足も、わたしたちの知的パフォーマンスに影響を与えています。」とコメントしています。

 

 

のどが渇いたときは、すでに体内が脱水状態です。 

 

 

飲み物からの水分補給は、1日に約1.5リットル必要とされているので、のどが渇く前に少量ずつ、1日に7~8回のタイミングで、コップ1杯程度の水をこまめに飲むようにしましょう。

 

 

水分補給には余分な成分を含まない「お水」が適しています。

 

 

お水やコーヒー、ジュース、スポーツドリンクなど飲み物にはいろいろな種類がありますが、水分補給には「お水」を飲むのがおすすめです。

 

これからは、「お水」を用意してから 勉強を始め効率よく学習しましょう。

メルマガ登録