合格体験記集2022(高田校)

2022年05月07日

【真友ゼミ合格実績・体験記 高田校】

 

 

 

毎年 受験終了後に書いてもらっている合格体験記(合格アンケート)をご紹介!
先輩たちがどんな受験生だったのか、後輩の皆さんに何を伝えたいのか、真友ゼミに通ってみてどうだったのかなど、ぜひご覧ください!

 

◆HP掲載許可を得た生徒の一部のみを載せています。その他の体験記は教室内掲示や個別説明会で公開しています。

 

 

真友ゼミ合格体験記2022(高田校)

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちや受験生活を走り終えた今の気持ちは?

とても嬉しいです。頑張ってよかった。

 

◆入塾する前の自分はどうだった?

定期テスト前しか勉強しなかったです。
平日は課題すらやらない日もありました。

 

◆入塾して受験勉強を始めて感じたことや気づいたことなどは?

第一志望まで全然自分の力が足りないと感じました。
それまであまり勉強してなかったから、1・2時間勉強するのもつらかったです。

 

◆受験を通して学んだこと、成長したと感じることは?

声をかけて応援してくれる家族や友達の大切さを学びました。
冬は塾の帰りに車で迎えに来てもらったり、自分のために塾の費用を払ってくれる親に感謝できるようになりました。

 

◆これから受験に挑む後輩の皆さんへアドバイス

英語と数学は早めに始める方がいいと思います。

 

◆真友ゼミのよかったところやお世話になった先生などについて

コロナが流行して塾に行けない時もLINEで質問を飛ばせたり、進路の相談が出来るところが良かったです。鈴木先生には、たくさんの質問に答えてもらいました。

 

◆保護者様からひとこと

E判定からの合格!!家族や先生方の支えもあり、合格できました。
努力は必ず報われる。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちや受験生活を走り終えた今の気持ちは?

ずっと受かるかどうか、落ちたらどうしようかと考えていて夜も眠れなかったのでかなりホッとしました。

 

◆入塾する前の自分はどうだった?

受験勉強をしないといけないことはわかってはいたものの、いつも気が散ってしまっていました。

 

◆入塾して受験勉強を始めて感じたことや気づいたことなどは?

英語が苦手だったので、入塾後は英語を中心的に対策していました。
でも最初のうちはなかなか伸びず、12月まで英語の点数に全く変動がなかったことはかなり焦ったし、悩みましたが、最終的に本番ではいつもより60点伸ばし、自己最高得点を取ることができてよかったです。

 

◆受験を通して学んだこと、成長したと感じることは?

三年生の最後の模試でE判定を出してしまったことでもう半ば諦めていましたが、2ヶ月で大幅に成績が伸び、合格を掴み取ることができました。ここから、諦めないことと、人生わりとどうにかなるということを学べました。

 

◆これから受験に挑む後輩の皆さんへアドバイス

自分は成績が伸びたのが本番直前でギリギリ間に合いましたが、間に合わなかった可能性も十分ありました。だから早めに受験勉強を始めておけば間に合わなくなるという結果を防ぐこともできるし、何より安心できるので受験勉強は早めに始めておいた方がいいです。

 

◆真友ゼミのよかったところやお世話になった先生などについて

自分の質問には必ず対応してくれたことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちや受験生活を走り終えた今の気持ちは?

やっと終わって安心しました。

 

◆入塾する前の自分はどうだった?

模試に書いていた志望校の判定はE、Dでした。

 

◆入塾して受験勉強を始めて感じたことや気づいたことなどは?

自分が思っていた以上に勉強をずっとやり続けることは難しいということに気づきました。

 

◆受験を通して学んだこと、成長したと感じることは?

勉強したらしただけ学力は上がると思いますが、学力を上げるには時間がかかるので早めに勉強しておいたほうが良いと思います。

 

◆これから受験に挑む後輩の皆さんへアドバイス

ずっと順調に進んでいく受験勉強は絶対にないので目標を高く設定しておいたほうが良いと思います。

 

◆真友ゼミのよかったところやお世話になった先生などについて

鈴木先生には何から何までお世話になりました。
質問した問題を一つ一つ丁寧に説明してもらえました。

 

◆保護者様からひとこと

一年間、大変お世話になりました。
本人のやる気が持続出来るよう精神的にも支えて頂きました。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちや受験生活を走り終えた今の気持ちは?

とても嬉しく思い、達成感を感じました。

 

◆入塾する前の自分はどうだった?

高校に入ってから成績が下がり、勉強をすることもなくスマホばかりかまっていました。

 

◆入塾して受験勉強を始めて感じたことや気づいたことなどは?

後半に得意な科目の点数がなかなか伸びなくて大変だったけれど、毎日やり続けていい結果を残せたのでよかったです。

 

◆受験を通して学んだこと、成長したと感じることは?

継続することの大切さを学びました。
結果が出なくて嫌になった時でも毎日くり返すことで点が上がって自信にもつながったので、続けることは本当に大事だと思います。

 

◆これから受験に挑む後輩の皆さんへアドバイス

苦手を無理に克服するのではなく、得意な科目を伸ばすことも大きな武器になると思います。

 

◆真友ゼミのよかったところやお世話になった先生などについて

鈴木先生は、志望校を決める時に親身になって相談に乗ってくれて、配点的に有利な大学を教えてもらえました。とても楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆合格した時の気持ちや受験生活を走り終えた今の気持ちは?

安心できました。高校ではまともに勉強していなかったので、大学こそはがんばりたいなと思っています。

 

◆入塾する前の自分はどうだった?

高校に入ってから全く勉強しなくなって遊び呆けていました。
テスト期間ぐらいしか勉強しなかったです。

 

◆入塾して受験勉強を始めて感じたことや気づいたことなどは?

1、2年の間に全く勉強していなかったので何も分からず、すごく後悔しました。また、勉強習慣も身についていなかったため、ほんとうにキツかったです。途中から自分の状態に気づいて勉強するようになりました。

 

◆受験を通して学んだこと、成長したと感じることは?

1、2年から毎回の定期テストを活用してコツコツ基礎を固めていくことは大事だなと思いました。実際に、秋ぐらいまで受験勉強をしていなかった人もそれができていたために、模試で良い判定が出ていました。高校ではその面で失敗してしまいましたが、この経験を生かして大学ではちゃんと勉強したいと思います。

 

◆これから受験に挑む後輩の皆さんへアドバイス

まずは1、2年生の部分が大事になってくると思います。
私みたいにまともに勉強してこなかった人は死にものぐるいにがんばった方がいいと思います。春ぐらいから本気でやればきっと第一志望に合格できると思います。また、すぐに志望校を下げずにがんばってください。あと、あたり前ですが睡眠時間をけずらずに、寝るときはきちんと寝た方がいいと思います。

 

◆真友ゼミのよかったところやお世話になった先生などについて

先生方が質問したらすぐに解説してくださったので、すごく勉強しやすかったです。
小笠原先生には、数学でたくさんお世話になりました。

 

 

 

 

 

 


 

その他、載せきれなかった合格体験記は教室内掲示や個別説明会で公開中!
上越市・高田駅エリアで高校受験・大学受験の塾をお探しなら真友ゼミをお気軽にお尋ねください!

 

メルマガ登録