中学3年生、志望校を決める時期|新潟駅前教室

2020年11月25日

◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミのスタッフによる日常ブログ!

 

 

 

「受験に行ってきます!」

 

という言葉を高3生からよく聞く時期になりました。
受験が始まっている子も、そこで集中の糸を切らぬよう注意!
共通テストまで2ヶ月切っていますよ!

 

 

話の学年は変わって中3生。
そろそろ志望校を定めなければなりません。

 

決める際の資料としてわかりやすいのは模試の点数、判定ですね。
自分の学力だとどこに進学できるかな?がよくわかります。

 

自分の学力で行ける範囲で、なるべく偏差値の高いところを…

 

これは学校に特別こだわりがない場合によくみられる選び方です。

 

 

 

行きたい学校がある人、

 

将来やりたいことに繋がる、学びたいことがそこでしかできないんだ!

 

家が近い!もしくは、電車通学がしたい!

 

あるいは、ここの制服が着たい!この校舎で過ごしたい!友達と一緒に通うんだ!

 

「絶対この高校に行きたい!!!」

 

そういった憧れや強い気持ちを持っているなら、その高校にぜひ最後までこだわっていただきたい。
その気持ちがあれば、よほど内申が悪くない限り(目安は3‼)、入試で高得点を取れば入れます。

 

受験勉強を頑張れる、強い気持ちをもってこの冬を乗り越えましょう!

 

 

 

 

中には、「行きたい高校があって、勉強も毎日頑張ってるのに、点数に繋がらない…」という人もいるでしょう。

勉強の仕方、試験の取り組み方に改善点があるかもしれません。

 

伸ばせる教科は何か

 

どの分野で点数が取れるか

 

そのために何を勉強するべきなのか

 

いつでも相談に来てください。一緒に考えますd(`・ω・´)

 

メルマガ登録

メルマガ登録

閉じる