英語・数学を捨てても入れる国公立大②|上越高田校

2022年02月19日

大学受験情報

【英語数学が苦手だけど国公立大に行きたい人へ】◎上越市・高田駅前の塾・真友ゼミ上越高田校スタッフによる高校受験・大学受験勉強方法・進路受験情報ブログ!

 

 

 

皆さん、こんにちは!上越高田校・鈴木の贈る「英語・数学を捨てても入れる国公立大学」情報!
今回は後編、「英語を捨てて入れる国公立大学」を紹介しますね!

 

 

 

◆前回(「数学を捨てても入れる国公立大学」

英語・数学を捨てても入れる国公立大|上越高田校

 

 

 

 

〇後編 英語を捨てて入れる国公立大学

 

 

・都留文科大学 教養学部学校教育学科 前期・中期(3科目型)

・山梨大学 教育学部学校教育学科幼小発達教育 後期

                障害児教育 後期

                生活社会教育 後期

                芸術身体教育 後期

・長野大学 環境ツーリズム学部 前期・中期

      社会福祉学部 中期

      企業情報学部 前期・中期

・静岡文化芸術大学 文化政策学部芸術文化学科 後期

・福知山公立大学 地域経営学部3教科型 前期

         情報学部3教科型 前期

・新見公立大学 健康福祉学部地域福祉学科 前期・中期

・高知県立大学 社会福祉学部 後期

        看護学部 後期

・高知工科大学 経済・マネジメント学部B方式 前期

        システム工学部B方式 前期

        情報学部B方式 前期

・北九州市立大学 地域創生学部 前期

 

 

 

数学の時と比べると、さすがにだいぶ減った感はありますが、それでもこれだけの国公立大学が、英語ナシでも受けられることに、驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

 

この中だと、特に目を引くのが都留文科大学ですね。

 

この大学は、文系の名門大学で、理数がいらない代わりに国英がめちゃくちゃできないと入れない準難関大学という印象を持っている人も多いかと思われます。

 

しかし!確かに文学部は(国文科であろうと)英語から逃げられないのですが、教養学部(という名前ですが教育学部に近いイメージ)だと話は別です!
5教科から3教科選べばOKなので、例えば国数社とか、国理社のような受け方をすることができます。

 

文科大学にも関わらず英語から逃げられる!という、オイシイ大学です。

 

 

国公私立、理系文系問わず、英語からだけは逃げられない!…とよく言われており、実際ほとんどの場合はそうなのですが、何事にも例外はあります。ですので、英語が苦手だからと言って詰みではありません!

 

 

…こういうことって、学校ではなかなか教えてくれないと思います。

 

なぜなら、学校はこんな風に数学なんかできなくてイイ」「英語なんてさぼってイイということができないからです。

 

すべての生徒さんにはすべての教科を学ぶ権利があり、それを保障するのが学校の仕事である以上、学校としてはこういうことをなかなか言いにくいのです。

 

だから、数学や英語ができない生徒にはもうやめてしまえとは言わずもっと頑張れ!というのです。

 

 

でも、その励ましに応えることが辛い生徒さんもいると思います。

 

そんな時に、ただひたすらガムシャラに頑張ることは、もちろんすごいことなのですが、受験戦略としては必ずしも適切ではありません。辛いだけで成果が上がらないということになりかねないのです。

 

 

塾では、こんな悩みを抱えた生徒さんにこの大学なら英語(数学)ナシで入れるよだとか、この大学は英数あるけど、配点が少ないから得意科目で充分カバーできるよといった作戦を、一人一人の学習状況に合わせて提案することができます!

 

 

気になった方は、ぜひ!お気軽に塾に来てみてくださいね!

 

 

 

メルマガ登録