受験勉強でやった方がいいこと2021

2021年06月22日

【高校受験・大学受験で成功するために】◎新潟駅・東三条駅・六日町駅・長岡駅・上越高田駅・仙台駅の塾、真友ゼミの講師陣による大学受験勉強方法ブログ!

 

 

『受験勉強、まずはこれをやった方が良いよ!』

 

 

 

毎年恒例、真友ゼミ卒業生に実施する合格アンケートから「後輩に伝えたいこと」に対する回答をお届けします!

 

実際に受験勉強をしてみて、「もっとこうすればよかった」「これをやったからうまくいった!」「後輩にはここを気をつけてほしい」など、受験を経験した先輩から後輩の皆さんへのアドバイスをまとめました。

 

これから受験勉強を頑張るみなさん、これを読んでぜひ勉強のモチベーションアップにつなげてください!

 

 

 

 

後輩へのアドバイス~受験勉強、これだけはやっておこう!~

 

 

・目標を明確にして、早くからコツコツ準備するのが良いと思う
苦手なことを放置せず、少しずつでも克服するように頑張ること
・健康第一!!基礎はしっかりと!!自信も持って!!
時間のかかる英語と数学は早めに取り組み始めた方がいい
・初めのうちから少しずつでもコツコツと勉強をすることが大切

 

 

・夏のうちに英語、数学をしっかりやっておいた方がいい
・部活やアルバイトをしている人は、学校の課題や小テストをしっかり取り組んだ方がいい
・国数英は早めにできるように
・最後まで諦めずにねばることが大切だと思います
・数学や物理では、一つ計算ミスをすると、その後の問題をすべて落とすことになるため、計算ミスなどの単純なミスを絶対しないように早いうちから注意して解く習慣をつけた方がいい

 

 

・共通テスト本番でも英語の長文問題は時間が足りなかったので、速読できるようにしておいた方がいい
どんなに勉強をしたくなくても、3年生になって苦しくなるのは自分なので、まじで1,2年の内から勉強をしよう。
・12月の模試が偏差値31.8とE判定でも逆転合格できるからあきらめるな!
・大学入試では、1,2年の教科が受験科目になることが多いので、今学習していることを疎かにせず苦手を克服していくことをおススメします。3年になってから受験モードに入って取り戻そうとするのはすごく大変です…
・毎日少しの時間でもいいから塾に行く!

 

 

・単語を覚えるのにも文法を習得するのにも、やはり繰り返しが大事だと感じました
・からだを壊したら元も子もないので健康的な生活習慣を維持する
・普段の小テストや定期考査などの勉強をちゃんとしていれば受験勉強こんなにキツくなかったと思うからコツコツ勉強すべき!!
5分、10分、30分でも良いから毎日机に向かう習慣をつけるべし!
・古文と英語の単語、文法を1,2年の時からやった方がいい

 

 

・英語と数学は1年生からの積み重ねが大切だと思いました
・推薦などで早めに進路が決まる人たちがいますが、その人たちに流されずに最後の最後まで努力することが大切だと思う
「勉強を頑張っているのに結果がついてこない」この苦しい期間は我慢が大切。勉強を続けていれば秋ごろに点数が上がります!
・後回しにすると後で痛い目に合うので、できるうちにできることを全力でしておくことが良いと思います。
・日頃の反復は大切だし、予習よりも復習に時間をかけてほしいと思います

 

 

 

 

 

受験勉強で大切なことは

 

 

合格アンケートの数ある設問の中で、この「後輩に伝えたいこと」が一番メッセージ量が多くなりがちなことも毎年の傾向です。

 

人は本当に楽しかったり辛かったり大変だったりと、「心を動かされた体験」を他人に伝えたくなります。ですので、先輩たちのメッセージは、心の底から後輩の皆さんに気づいてほしい(やってほしい)ことを書いてくれています。

 

 

メッセージで多かったのが、

 

「英語(単語)、数学は早めにやっておけ」
「早めに始めよう」
「今がんばれば後が楽」

 

受験で成功する人は、行動力がある人です。
後輩の皆さんが成功するよう、先輩たちが教えてくれた「今からやるべきこと」を今日からでも実行してみましょう!

 

 

 

受験を通して学んだこと2021

 

 

◆新潟、三条、六日町、長岡、上越高田、仙台で高校受験・大学受験の塾をお探しの方は真友ゼミにご相談を!

 

 

 

 

 

メルマガ登録